社長のあいさつ

トップページ > イプセンについて > 社長のあいさつ

心からの温かいサービスを提供し続ける
会社であり続けたい

「個の時代」と言われ、文化やファッションはもちろん、生き方、考え方、価値観も多様化し、一人一人が自分らしさを表現できる時代となりました。

株式会社イプセン創業の精神である「自我の確立」「女性の自立」というテーマがより今の時代に即しているのではないかと思います。

自分の夢、目標、生き方、価値観・・・

一人一人が自分らしさを表現し、自分らしく生きることができる会社、お互いを認め合い、助け合い、一つの理念の下、お客様一人一人に対して、心からの温かいサービスを提供し続ける会社であり続けたいと思います。

2004年9月より取締役社長に就任し、この20年間培ってきたイプセンの「人」を中心とする経営を引き継ぎ、また、今の時代に合った新しい技術、感性を取り入れ、より良い、商品、サービスを提供し続けます。