イプセン化粧品について

トップページ > イプセン化粧品について

イプセン化粧品とは

イプセンの存在意義である、「新しい価値観に基づく目覚めた女性の生き方と美を創造・提供する」ために作られた化粧品シリーズです。
フェイシャルエステでも使用する基礎化粧品であるDIOシリーズを始めとし、スペシャルケア、メイクアップ、デイリー・バスケア、健康食品など、美容と健康をテーマにしたラインナップとなります。

年齢、性別だけでなく、季節や肌質を選ばず、多くの方々にご愛用いただいております。

イプセン化粧品の特徴

1986年の創業から私たちイプセンは“正しい化粧品”の開発・製造・普及に携わってまいりました。
正しい化粧品とは、「肌の持つ自然治癒力を高め、肌本来の美しさを引き出す」ものです。
肌は、従来もっている機能が正常に働くことで、本来の美しさが引き出されます。
なので、私たちのフェイシャルサロンの美顔で使用している基礎化粧品は創業以来、ほとんど変わっていません。肌の仕組みは、今も昔も変わらないからです。

そして、とことん肌を科学して生まれる化粧品の数々には、”ここでしかない私たちだけの商品という信念”があります。
「正しい化粧品を、正しくお使いいただく。」というあたりまえのことをあたりまえに普及めるためにイプセン化粧品は存在します。

化粧品への想い

イプセン化粧品は専門のビューティーアドバイザー資格を取得しなければ取り扱うことができません。

資格取得のために、化粧品の知識だけでなく、皮膚科学に基づいた美容知識、お使いただく方々に寄り添うためのカウンセリング知識やフェイシャルエステ技術、衛生管理に至るまで、学ぶことは多岐にわたります。

ただ化粧品をお届けするだけでなく、ビューティーアドバイザーひとり一人の想いや責任をイプセン化粧品にのせてお届けしています。